バイクにも自動運転がやってくるのか…モトボットがすごい

Googleなどで有名な自走運転車ですが、なんとバイクでもできちゃうらしいですよ。

東京モーターショウで公開されたMOTOBOT(モトボット)はヤマハが公開したカッチョいい人型自律ライディングロボットです。

動画はこちら

うーん、すごい。
四輪車と比べて二輪車はおそらく運転のハードルが超上がるはずなのに。

『えー、左右でバランスとるだけでしょ?』

と思う方もいると思うんですが、ロボットって地面の感触とかをおそらく認識できないんですよね。

地面の小石に乗ったりするのはおそらく加速度センサーとジャイロセンサーでなんとなく検知できるかもしれないですが、濡れた地面やマンホールのような鉄などの上を通る時の条件は、やはり四輪車と比べると遥かに難しいかと思います。

東京モーターショウのパンフレットにあるモトボットの紹介記事
YAMAHA_the44thTokyoMotorShow2015_1
YAMAHA_the44thTokyoMotorShow2015_2

それに加えてクラッチなどの操作を考えるとやはりすごいロボット野郎です、モトボット。
今回このモトボットの動画を見た瞬間 “ヤマハの本気” タグをつけさせていただきました。 ありがとうございます。
ちなみに乗っているバイクはYZF-R1Mで最高速が余裕の300km越えという、これまたヤマハの本気だそうです。 本体価格約300万です。ありがとうございます。
YZF-R1M

そういえば自転車に乗るロボットもいたね


初代二輪運転ロボットといえば、やはりこの方でしょう。
ムラタセイサク君!

何気に”motorbike robot pdf”でgoogle検索すると一位にムラタセイサク君のジャイロスコープを使ったバランス制御についての論文出てきます。
Gyroscopic Stabilization of a Self-Balancing Robot Bicycle

お腹のフライホイールが重要なんですねぇ。キュブリや最新型アシモにも使われているフライホイール…かっこいい。ずるい。
boybody

そもそも”移動”について詳しく書かれたMITの本もありました。英文が読める方は読んでみてはいかが?http://home.deib.polimi.it/gini/robot/docs/siegwart.pdf

Pocket
[`feedly` not found]